FX自動売買ソフト BeeCom

資産の運用

今後の日本経済はこれまで同様、依然として先行きの暗い景気が続くことが予想されています。そのような中、投資を積極的に行い、資産を増やしているビジネスマン や主婦は、手軽に出来て、資本効率の高い資産運用や副収入を求める人が増加しています。中でも、運用先として、FXに投資をする人が増加しているのです。

 

何故、株式や金先物、不動産などではなく、FXなのかと云えば、お小遣い程度のお金で気軽にスタートすることができる上に、現在は円高局面で市場の先行きが分かり やすく、FXをするには非常に【始め時】のチャンスと云ったことが背景にあるようです。

 

けれど、手軽に始められるFXは難解の部分あり、特に各国の政治政策、経済動向、市場参加者の投資マインドが複雑に影響する市場であり、実際、2010年9月には日本 政府は日銀を通じて市場介入を行いました。このことで、為替は一時、円高から円安に動くといったことがありました。つまりFXはビジネスマンや主婦の副業向きな資 産運用といっても、FX初心者が何も知らずに無防備に飛び込んでも大きな副収入を得ることが簡単にできるほど、甘くはないことを認識しておくべきです。

 

でも、そうはいっても仕事や家事など、多くの時間を本業に費やし、FXについて、しっかりと学ぶ時間を確保することは誰にとっても難しいことです。さらに言えば、 FXの取引をする時間や考える時間さえも、まともに取れない人も多いでしょう。

 

では、実際に稼いでいるビジネスマンや主婦の人々は、どのように行っているのかと云えば、本業とプライベートに支障をきたさぬよう、ほとんど多くの人がFXの自動 売買ソフトを活用しているのが実際です。このFXの自動売買ソフトはパソコンにインストールし設定すれば、自動でFX取引を行ってくれるという優れものソフトで、特 に潟宴Cズワンが販売している自動売買ソフトBeeComはFXで稼いでいる人々の中でも非常に人気のFXの自動売買ソフトです。

公式サイトはきちら

何故、人気なのかと云えば、実際の市場で検証を行い、BeeComは業界最長、10年間にも及ぶ検証を行っているからです。しかも、多くの投資家が損失を出した、リーマ ンショックやサブプライムローンが発生している期間にも関わらず、年利実績最高79%の実績があるからです。この数値は1年間ではありません、10年間、毎年です。 つまり初期投資が300万円であれば、537万円になって帰ってくる年間利息が237万円という驚異的な結果を出し続けた実績があるからです。

 

そのためBeeCom独自の自動売買ルールがビジネスマンや主婦などのFX投資家の信頼を得て、今、一番支持されているわけです。

 

このBeeComは実は一流トレーダーや金融工学者、数学者等が製作しているのですが、BeeComのソフトは、一般的な他の売り切りのソフトとは違い、複数ロジックを内臓 することで変化していく相場や市場に合わせて自動的にバージョンアップをしてくれると云った優れもの。さらには、システムをPCではなく、外部サーバーで管理して いるため、万が一自分が使っているパソコンが壊れても取引が止まり損失が出ることがありません。そのため、これまでFX取引をした事のない初心者や最近では、定 年を迎えた団塊世代のユーザーがFXで資産運用しているといいます。

 

今の日本のような継続的な不況下では、株式投資や不動産投資よりも、こういったFXの自動売買ソフトを使って稼ぐことが賢い投資家の姿といえるかもしれません。

 

FX自動売買ソフトBeeComの詳細はこちら